ねぎ塩ささみの作り方・レシピ/おかず、おつまみどちらでも!

○肉のおかず
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日は「ねぎ塩ささみ」のレシピを紹介します。

今回の料理はおかずだけでなく、おつまみにも最適な1品です。

 

ささみは肉質が柔らかくて味は淡白、クセがなくて脂肪が少ない部位となっています。

その代わり、鶏むね肉同様にささみは加熱すると身がぱさぱさになってしまいます。

とある事をすることでしっとりした仕上がりに出来上がるので、そちらも合わせて是非参考にしていただければ幸いです!!

ねぎ塩ささみ
ねぎ塩ささみ

スポンサーリンク

ねぎ塩ささみの作り方 ~材料と下ごしらえ編~

調理時間:約20分

まず初めに材料と下ごしらえの紹介をします。

今回は青い部分を使ってますが、白い部分を使っても大丈夫です。

お好みで変えてください。

材 料 (2人分)

  • ささみ(約55g):4本
  • 青じそ:2枚
  • 酒(下ごしらえ用):大匙2
  • 小麦粉:大匙2
(A)ねぎ塩ダレ
  • ねぎ(青い部分):1本分
  • 酒:大匙1
  • 塩:小匙1/2
  • 鶏がらスープの素:小匙1/2
  • ごま油:大匙1
  • にんにくチューブ:小匙1/2
  • サラダ油:小匙1

下 ご し ら え

  • ささみ
    • 筋を取って3等分に切り、酒(下ごしらえ用)を揉み込んで10分置きます。
    • ペーパータオルで水分をふき取り、小麦粉をまぶします。
  • (B)ねぎ塩ダレ
    • ねぎは小口切りにし、ボウルに入れて調味料と混ぜ合わせます。

スポンサーリンク

ねぎ塩ささみの作り方 ~調理編~

  1. 熱したフライパンにサラダ油を入れてささみを焼きます。
  2. 焼き色がついたら裏返し、裏面に焼き色がついたら火が通るまで約1分ほど焼きます。
  3. ねぎ塩ダレを加えてさっと炒めます。
  4. 器に青じそをしき、3を盛ります。

ポイント

最後に本日の料理のポイントをまとめていきます!

ささみ
  • 酒をかけることでささみの臭み抜きになります。
  • 加熱の工程でささみの中の水分が抜けていくため、酒をかけることで保湿性が高まり柔らかくジューシーになります。
  • 小麦粉をまぶすことで以下のメリットがあります。
    1. お肉の水分が外の出ていくのを防ぐので、しっとり柔らかになります。
    2. 小麦粉が調味料を吸うので、調味料がうまく絡みます。
ねぎ塩ダレ
  • 今回は青い部分を使いましたが、白い部分を使っても大丈夫です。お好みで変えてください。

まとめ

以上、「ねぎ塩ささみ」の作り方・レシピ紹介でした!

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今回のレシピが参考になれば幸いです。

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました