ポン酢で簡単に!「ぶりのポン酢漬け焼き」の作り方・レシピ

▸魚類

こんばんは、「ムク家のごはんブログ」へようこそ!

本日紹介するレシピはこちら⤵

「ブリの漬け焼き」です。

先日ご紹介した「ブリの塩焼き」と作り方はとても似ています。

(写真もとっても似てますが、違うものです…)

さっそくレシピを紹介していきます!


スポンサーリンク

材料

  • ブリの切身・・・1切れ
  • 塩・・・適量
  • 大根おろし・・・適量

<漬けダレ>

  • ポン酢・・・大匙2
  • 酒・・・大匙1
  • みりん・・・大匙1

作り方

  1. 切身の両面に塩をふり、10分ほどおいておきます。
  2. 10分経ったら切身の水気をキッチンペーパーでふき取ります。
  3. ジップロックに漬けダレを入れて揉み、切身を入れて半日~1日ほど漬け込みます。
  4. 漬け込んだ切身の水気をふき取ります。
  5. フライパンにクッキングシートをしき、ぶりの切身を焼いていきます。(盛り付ける時に表になる側から焼きます。)
  6. 両面に焼き色がついたら器に切身と大根おろしを盛りつけます。

ポイント

  • 手順2でしっかり水気をふきとることで臭みをとることができます。
  • 漬け込んでいる時に1~2回上下をひっくり返すことで味が均一につきます。
  • クッキングシートを使うのは①きれいな焼き目がつく、②フライパンに身がくっつかないようにするためです。

まとめ

以上、レシピ紹介でした!

今回はポン酢を使用しましたが、醤油をつかった漬けだれも作ることができます。

さらに、ゆずやかぼす等のかんきつ類のスライスをいれて漬け込みことで、

幽庵ゆうあん焼き」を作ることも可能です。

お好みの漬けダレで、おいしい漬け焼きを作ってみてはいかがでしょうか?

本日紹介したレシピが参考になれば幸いです。

それでは、また会いましょう!!

毎月旬の地魚料理キットを自宅にお届け♪【サカナDIY】

コメント

タイトルとURLをコピーしました