アクアパッツァ風パスタの作り方・レシピ/フライパンで簡単調理!

○麺類
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日は「アクアパッツァ風パスタ」のレシピを紹介します。

以前作った『【オシャレ】海鮮を使わない「ささみのアクアパッツァ風」』のソースで、今回はパスタにしてみました。

白ワインとにんにくの味がしっかり染み込んでいます。

材料が多めになっていますが、とてもおいしいパスタです!

是非参考にしていただければ幸いです!!

アクアパッツァ風パスタ
アクアパッツァ風パスタ

スポンサーリンク

アクアパッツァ風パスタの作り方 ~材料と下ごしらえ編~

調理時間:約20分

まず初めに材料と下ごしらえの紹介をします。

材 料 (2人分)

  • アトランティックサーモン切り落とし(加熱用)・・・100g
  • 塩(下ごしらえ用)・・・少々
  • 舞茸・・・100g
  • ミニトマト・・・5個
  • にんにく・・・1かけ
  • 塩こしょう・・・少々
  • オリーブオイル・・・小匙1
  • 白ワイン・・・50㎖
  • 水(ソース用)・・・50㎖
  • 乾燥パセリ・・・お好みの量
パスタ
  • パスタ・・・200g
  • 水(パスタ用)・・・2L
  • 塩(パスタ用)・・・10g

下 ご し ら え

  • サーモン
    • バットにサーモンを置いて両面に塩をふります。
    • 10分ほど置いてペーパータオルで水分をふき取り、お好みの大きさに切ります。
  • 舞茸
    • お好みの大きさにさきます。
  • ミニトマト
    • 半分に切ります。
  • にんにく
    • 半分に切って芽を取り、薄くスライスします。

スポンサーリンク

アクアパッツァ風パスタの作り方 ~調理編~

  1. 鍋に水を入れて沸かし、塩を入れてスパゲッティを加えて袋の表記時間より1分短く茹でます。
  2. フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて弱火で熱し、にんにくの香りを移します。
  3. サーモンを炒めて、焼き色がついたら舞茸をいれて塩こしょうをかけます。
  4. 白ワインと水を加え、ミニトマトをいれたら蓋をして弱火で10分程煮込みます。
  5. スパゲッティが茹であがったら湯切りし、フライパンに入れてソースに絡ませます。
  6. お皿に盛り、パセリを散らします。

ポイント

最後に本日の料理のポイントをまとめていきます!

  • たまに骨がついていることがあります。その場合は切り落としておくと食べやすいです。
  • 塩をふることで魚の中の余計な水分や臭みを含む水分が浸透圧で出てきます。その水分をふき取ることで魚の臭みをとることができます。
にんにく
  • にんにくの芽は匂いや辛み成分が強く、また焦げ付きやすいので取り除いてください。
  • にんにくは非常に焦げやすいので、フライパンは冷たいままから入れてゆっくり温めてください。
パスタ
  • パスタを茹でる際は大きめの鍋をご用意ください。
  • パスタ100gにつき水1L、塩5~10gが目安です。
盛り付け
  • 皿にお湯をかけておくことで、パスタが冷めずに盛りつけることが出来ます。
  • 盛り付ける時はねじりながら高く、ソースはまんべんなく、具は真ん中にのせます。

まとめ

以上、「アクアパッツァ風パスタ」のレシピでした!

以前作った『【オシャレ】海鮮を使わない「ささみのアクアパッツァ風」』は下のURLからご覧いただけます。

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今回のレシピが参考になれば幸いです。

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました