じゃがいもとサバ缶の味噌バター煮の作り方・レシピ/汁ごと使って栄養満点!

○魚介のおかず
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日は「じゃがいもとサバ缶の味噌バター煮」のレシピを紹介します。

今回の料理はサバ缶を使用した1品となっています。

サバは栄養満点な食材で、また煮汁も使うことで無駄なく栄養を取ることができます。

買っておくと長期間保存可能、加工済みなので捌いたりせずにすぐ使える、汁ごと使って栄養満点ととても便利で有能な缶詰です。

まだ買ったことのない方は、この機会に買ってみてはいかがでしょうか?

是非参考にしていただければ幸いです!

じゃがいもとサバ缶の味噌バター煮
じゃがいもとサバ缶の味噌バター煮
スポンサーリンク

じゃがいもとサバ缶の味噌バター煮の作り方 ~材料と下ごしらえ編~

調理時間:10分

まず初めに材料と下ごしらえの紹介をします。

材 料 ( 2 人 分 )

  • 鯖缶:1缶
  • じゃがいも:2個(200g)
  • 小ねぎ:1本
  • 水:150mL
(A)
  • 味噌:大匙1
  • みりん:小匙1
  • 醤油:小匙1/4
  • バター:10g

このレシピに使用した商品はこちら▼

下 ご し ら え

  • じゃがいも
    • 皮を剥いて1口大の大きさに切ります。
  • 小ねぎ
    • 小口切りにします。
  • (A)
    • ボウルに入れて混ぜ合わせます。
スポンサーリンク

じゃがいもとサバ缶の味噌バター煮の作り方 ~調理編~

  1. 小鍋に水とじゃがいもを入れて中火で加熱し、煮立ったら鯖缶を汁ごと入れます。
  2. 再度煮立って来たら(A)を入れて混ぜ、爪楊枝を刺してじゃがいもにすっと通るまで煮ます。
  3. 仕上げにバターを加えて溶かし、さっと混ぜます。
  4. 器にもり、小ねぎをのせます。

ポイント

最後に本日の料理のポイントをまとめていきます!

じゃがいも
  • じゃがいもの煮崩れを防ぐ為に、必ず水から煮てください。
保存期間
  • 冷蔵保存で3~4日ほど持ちます。冷凍保存はできません。

まとめ

以上、「じゃがいもとサバ缶の味噌バター煮」の作り方・レシピ紹介でした!

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今夜のおかずにいかがでしょうか?

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました