いつもの料理にアレンジ!「豚肉の中華風照り焼き」の作り方・レシピ

○肉のおかず
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日のレシピはお安く手に入る豚肉切り落としを使った「豚肉の中華風照り焼き」を紹介します。

このレシピは豚肉だけでなく、鶏肉や魚の切身にも使えます。

照り焼きは作るけど、味が飽きてきたなと思っている方に試していただければと思います。

是非参考にしていただければ幸いです!

豚肉の中華風照り焼き
豚肉の中華風照り焼き
スポンサーリンク

豚肉の中華風照り焼きの作り方 ~材料と下ごしらえ編~

(調理時間:5~10分)

まず初めに材料と下ごしらえの紹介をします。

材料はとてもシンプル。照り焼きソースは甘味を出す砂糖やみりんをいれていませんが、オイスターソースに砂糖が含まれているため今回は入れていません。

※初めて作ってみて甘味が欲しいと思った方はお好みで砂糖を入れて調整してみてください。

材料(2人分)

  • 豚肉切り落とし:200g
  • レタス:2枚
(A)照り焼きソース
  • 水:大匙3
  • 醤油:大匙1・1/3
  • 酒:大匙1
  • オイスターソース:大匙1
  • 鶏ガラスープの素:小匙1/2
  • 小麦粉:適量
  • ごま油:大匙1

下ごしらえ

  • 小麦粉を豚肉の全体にふり、余分な粉は落とします。
  • レタスはお好みの大きさにちぎり、約50度のお湯に3分入れます。お湯を捨てて冷水を入れ、しっかり冷めたら水を切ります。
  • ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
レタスを50℃のお湯につけることで変色を防ぎ、えぐみが取れます。
ただし、長時間つけるのはNG。レタスに熱が通り、しなっとします。
スポンサーリンク

豚肉の中華風照り焼きの作り方 ~調理編~

  1. フライパンにごま油を入れて加熱し、豚肉を色が変わるまで炒めます。
  2. 色が変わったら(A)を入れてタレにとろみがつくまで加熱します。
  3. 器にレタスと2を盛り付けます。

ポイント

最後に本日の料理のポイントをまとめていきます!

レタスを50℃のお湯につけることで変色を防ぎ、えぐみが取れます。
ただし、長時間つけるのはNG。レタスに熱が通り、しなっとします。

豚肉に小麦粉をまぶすことで次の効果があります。
(1)肉の水分が外の出ていくのを防ぐので、しっとり柔らかになります。
(2)小麦粉が調味料を吸うので、調味料が豚肉にうまく絡みます。

まとめ

以上、「豚肉の中華風照り焼き」の作り方・レシピでした!

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今夜のおかずにいかがでしょうか?

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました