【簡単レシピ】フライパンで作る「鱈の酒蒸し」の作り方・レシピ

▸魚類
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日ご紹介するレシピはこちら⤵

鱈の酒蒸し
鱈の酒蒸し

味わいが淡白で、肉質が柔らかい鱈を「酒蒸し」しました!

フライパンでできる簡単な1品となっております。

脂肪が少なく、蒸し物との相性はばっちりです。

口に入れた時には生姜の風味が感じられます。

さっそくレシピを紹介していきす!

材料(2人分)

時間:約20

本日の材料はこちら!                              

  • 皮なし鱈の切身(90g)・・・2切れ
  • 小ねぎ・・・20g
  • しめじ・・・50g
  • 生姜・・・5g
  • 塩(下ごしらえ用)・・・小匙1/2
  • 酒・・・大匙4

下ごしらえ

  • 鱈の両面に塩をふって10分置きます。その後ペーパータオルで水分をふき取ります。
  • 小ねぎは5cmほどの長さに切ります。
  • しめじは石づきををおとしてほぐします。
  • 生姜は千切りにします。

作り方

  1. フライパンに鱈をおいてその上に小ねぎ、しめじ、生姜をのせます。
  2. 酒をふりかけ、蓋をして中火にかけます。
  3. 煮立ったら弱火にして8分程蒸します。

ポイント

  • 塩をふることで魚の中の余計な水分や臭みを含む水分が浸透圧で出てきます。その水分をふき取ることで魚の臭みをとることができます。
  • 今回は皮なしのものを使いましたが、皮ありでもOKです。皮ありの場合は皮を下にしてフライパンに置いてください。

まとめ

以上、「鱈の酒蒸し」のレシピでした!

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今夜のおかずにいかがでしょうか?

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました