簡単1品!作り置きにも!「オクラのツナマヨ和え」の作り方・レシピ

○魚介のおかず
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日は「オクラのツナマヨ和え」のレシピを紹介します。

火を使わず、オクラとツナ缶だけで簡単に作り置きが作れます!

サラダとしても、ご飯にかけてもおいしい1品です。

是非参考にしていただければ幸いです!

オクラのツナマヨ和え
オクラのツナマヨ和え
スポンサーリンク

オクラのツナマヨ和えの作り方 ~材料と下ごしらえ編~

(調理時間:15分)

まず初めに材料と下ごしらえの紹介をします。

本日のツナ缶はオイル不使用を使っています。理由としては①通常のツナ缶より低カロリーであること、②味付けにマヨネーズを使うので油っぽくならないようにするためです。

材料(2人分)

  • オクラ・・・1袋(8本入り)
  • ツナ缶(オイル不使用)・・・1缶
  • レタス・・・1枚
  • マヨネーズ・・・大匙2
  • 醤油・・・小匙1
  • 塩(板摺用)・・・小匙1

このレシピで使われている商品はこちら▼

下ごしらえ

  • オクラの入ったネットの上から塩をかけて両手ですり合わせ、水で洗い流します。ヘタの先端を切り落とし、ガクを取り除きます。
  • ツナ缶の油はペーパータオルなどに包んで絞るように切ります。
  • レタスはお好みの大きさにちぎります。
スポンサーリンク

オクラのツナマヨ和えの作り方 ~調理編~

  1. オクラを耐熱容器にのせてふんわりラップをし、電子レンジ(600W)で約1分~1分10秒加熱します。ざるに広げてそのまま冷やします。
  2. 1を輪切りにします。
  3. ボウルにオクラとツナ、マヨネーズ、醤油を入れて混ぜ合わせます。
  4. 器にレタスと3を盛ります。

ポイント

最後に本日の料理のポイントをまとめていきます!

  • オクラをネットに入れた状態で板摺をするので洗い物を少なくすることができます。
  • 切り方はお好みで!輪切りや斜め切り、3等分などなんでもOKです。
  • 電子レンジ(600W)での加熱時間は5本で40秒、1本追加するごとに10秒増やしてください。

ツナ缶の水分はしっかり切ってください。時間が経つにつれて水っぽくなってきます。

まとめ

以上、「オクラのツナマヨ和え」の作り方・レシピ紹介でした!

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今夜のおかずにいかがでしょうか?

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました