ジューシーでホクホク!「鶏胸肉とじゃがいものチーズ焼き」の作り方・レシピ

○肉のおかず
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日ご紹介するレシピはこちら⤵

「鶏胸肉とじゃがいものチーズ焼き」
ジューシーでホクホク!「鶏胸肉とじゃがいものチーズ焼き」の作り方・レシピ

「鶏胸肉とじゃがいものチーズ焼き」です。

ジューシーな胸肉にじゃがいものほくほく感、チーズとの相性バッチリ!

ポイントで、焼くとパサパサになりがちな鶏胸肉がジューシーなる方法を教えます!

さっそくレシピを紹介していきます!

スポンサーリンク

材料

本日の材料はこちら!

  • 鶏胸肉・・・1枚(250~300g)
  • じゃがいも・・・2個
鶏肉下味
  • 塩・・・小匙1/2
  • 酒・・・大匙1
  • マヨネーズ・・・大匙1
  • オリーブオイル・・・大匙1
  • ブラックペッパー・・・小匙1/2
  • ピザ用チーズ・・・お好みの量
  • パセリ・・・お好みの量
スポンサーリンク

作り方

  1. 鶏むね肉に味が染み込むようにフォークで数回刺します。
  2. バットに1.を置いて、両面に(A)をかけて揉み、ラップをかけて15分ほど放置します。
  3. じゃがいもは皮と芽を取り、適当な大きさに切ります。
  4. 耐熱ボウルに入れてふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで5分ほど加熱します。
  5. じゃがいもが熱いうちにフォークでつぶし、冷めたらマヨネーズを入れて混ぜます。。
  6. フライパンにオリーブオイルをしいて2を置き、中に火が通るまで中火で焼いていきます。
  7. 鶏肉をフライパンから取り出し、幅1~2cmで切ります。
  8. 耐熱皿に7と5、ブラックペッパー、ピザ用チーズ、パセリをかけてオーブントースターでチーズに焼き目がつくまで加熱します。
  9. 取り出して完成です。

ポイント

鶏胸肉
  • 塩と料理酒をかけることで胸肉の臭み抜きになります。
  • 加熱の工程で胸肉の中の水分が抜けていくため、料理酒をかけることで保湿性が高まり柔らかくジューシーになります。
じゃがいも
  • じゃがいもの種類は男爵がおすすめです。
  • じゃがいもの芽にはソラニンという天然毒素が多く含まれています。芽が出ていたら深くまで取るようにしましょう。

まとめ

以上、「鶏胸肉とじゃがいものチーズ焼き」のレシピ紹介でした!

ポイントでもお伝えしたように、料理前に酒や醤油などで下味をつけることでジューシーな鶏肉に仕上がります。

どうしてもパサパサになってしまう時は試してみてはいかがでしょうか?

本日の料理がいいなと思った方は是非試してみてください!

今回のレシピが参考になれば幸いです。

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました