和食&煮魚の定番!基本の「カレイの煮付け」の作り方・レシピ

▸魚類
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日ご紹介するレシピはこちら⤵

「カレイの煮付け」です!

煮魚といったらカレイですよね。

今回使ったカレイはすでに内臓が抜かれたものだったので、もし処理がまだのものは内臓を取り出してください。

ただし、卵や白子が入っているものは煮付けにするとおしいので、この2つは残しておいてもよいです。

さっそくレシピを紹介していきます。

材料

  • カレイ・・・1尾
  • ねぎ・・・1/2本
  • 生姜(スライス)・・・4枚
(A)煮汁
  • 酒・・・大匙6
  • みりん・・・大匙3
  • 砂糖・・・大匙3
  • 濃口醤油・・・大匙2
  • 水・・・100ml

作り方

  1. カレイに十字に切り込みを入れます。
  2. ネギは筒切り(輪切り)にし、生姜はスライスします。
  3. カレイが丁度入る大きさのフライパンに<煮汁>をすべて入れて沸騰させます。
  4. カレイと生姜を入れてキッチンペーパーなどで落し蓋をし、弱火で10分程煮ます。
  5. 15分経ったら落し蓋をはずしてねぎを入れ、スプーンで煮汁をかけながら5分煮ます。
  6. カレイの身が崩れないようにフライ返しを使い、ねぎと一緒に器に盛り付けます。

ポイント

カレイ

カレイに十字の切れ込み(飾り切り)を入れることで味が染み込みやすくなります。

煮込み
  • 落し蓋をしている時は弱火にしてください。強すぎると煮汁が煮詰まってしまいます。
その他
  • お好みで針生姜や白髪ねぎをのせてください。

まとめ

以上、「カレイの煮付け」のレシピ紹介でした。

今回の煮汁の材料は他の魚の煮付けにも使えますので、是非試してみてはいかがでしょうか?

今回のレシピが参考になれば幸いです。

それでは、また会いましょう!!

国内No.1産直ECサイト【食べチョク】で農家漁師のこだわり食材を注文する


コメント

タイトルとURLをコピーしました