ズッキーニのマヨネーズ和えの作り方・レシピ/海老マヨ風!

○野菜のおかず

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日のレシピは「ズッキーニのマヨネーズ和え」を紹介します。

油との相性がよいズッキーニと大量にもらったじゃがいもを使った副菜となっています。

外はカリッと中はジューシーなズッキーニと中がホクホクのじゃがいもをマヨソースに絡めていただきます。

温かくても冷めても両方おいしいです!

今回のソースはエビマヨにも使えるソースとなっていますので非常に便利です。

また、今回は揚げ焼きにしているので油の量を減らすことができ、後片付けがとても楽ちんです!

是非参考にしていただければ幸いです!

ズッキーニとじゃがいものマヨ和え
ズッキーニのマヨネーズ和え
この記事を書いた人
ムク家のごはんブログ

1月生まれの専業主夫。
料理経験自炊のみの20代が料理レシピを発信!
日々の献立の参考になるような料理作りを目指しています。

ムク家のごはんブログをフォローする
スポンサーリンク

~材料と下ごしらえ編~

(調理時間:15分)

まず初めに材料と下ごしらえの紹介をします。

この時期のズッキーニはとても大きいので1/2本にしてますが、もっと入れたい方は1本使ってください。

材料(2人分)

  • ズッキーニ:1/2本
  • じゃがいも(小):2個 (中)なら1個
(A)マヨソース
・マヨネーズ:大匙3
・ケチャップ:大匙1
・砂糖:大匙1/2
・牛乳:小匙1
・レモン果汁:大匙1/2
  • 塩胡椒:少々
  • 片栗粉:適量
  • 揚げ油:適量

下ごしらえ

  • じゃがいもは皮と芽を取り、縦半分に切ります。切り口を下にして置いて縦半分に切り、斜めに包丁を入れて大きさを揃えて切ります。5分ほど水にさらし、水気をふき取ります。

じゃがいもを水にさらすことで次の効果があります。

  • じゃがいもの変色を防ぎます。
  • じゃがいものあく抜き。
  • 調理でのくっつきや焦げ付きを防ぎます。
  • 揚げ物がカリッとした食感に仕上がります。

じゃがいもを水にさらす理由。変色防止だけじゃない!浸ける時間も解説。

やまでらくみこ のレシピ
  • ズッキーニは1cm幅のいちょう切りにします。
  • ズッキーニとじゃがいもに塩胡椒をふり、片栗粉をつけます。
  • ボウルに(A)を混ぜ合わせます。

~調理編~

  1. 直径20cmのフライパンに揚げ油を1~2cm程度の深さの量を入れます。油が温まってきたらズッキーニを入れ、色がついたら取り出します。
  2. カスが残っていたら取り除き、じゃがいもも色がつくまで揚げます。
  3. (A)を合わせたボウルにズッキーニとじゃがいもを入れて混ぜます。

まとめ

以上、「ズッキーニとじゃがいものマヨ和え」の作り方・レシピ紹介でした!

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今夜のおかずにいかがでしょうか?

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました