胃腸に優しい食事を!「鮭の切り落とし照り焼き」の作り方・レシピ

▸魚類
スポンサーリンク

ようこそ、「ムク家のごはんブログ」へ!

本日ご紹介するレシピはこちら⤵

「鮭の照り焼き」です。

本日はお腹の調子が悪くて、なにかいいのないかなと探していた時に鮭が胃腸によいと見つけました。

ちょうど先日買った鮭の切り落としがあったので作ってみました。

以前も買っていた鮭の切り落とし、普通に切身で買うよりもお得!(260gで298円)

そして味付けは少し甘めにしてあります。

さっそくレシピを紹介していきす!

材料(2人分)

時間:20

本日の材料はこちら!                              

  • 鮭の切り落とし・・・約150g(6切れ分)
  • 塩(下ごしらえ用)・・・小匙1/2
  • サラダ油・・・大匙1/2
(A)
  • みりん・・・大匙2
  • 醤油・・・大匙1
  • 砂糖・・・小匙2

下ごしらえ

  • 鮭に塩をふり、10分ほど放置します。10分経ったらペーパータオルで水分をふき取ります。
  • (A)は混ぜ合わせておきます。

作り方

  1. フライパンにサラダ油を入れて熱し、鮭を皮目から焼いていきます。
  2. 焼き目がついたら裏返し、色が変わったら(A)をいれてとろみがつくまで煮詰めていきます。

ポイント

  • 塩をふることで魚の中の余計な水分や臭みを含む水分が浸透圧で出てきます。その水分をふき取ることで魚の臭みをとることができます。

まとめ

以上、「鮭の切り落とし照り焼き」のレシピでした!

最近は暑くなったり寒くなったりと、気温変動が激しいので皆さま体調にはお気を付けください。

本日の料理がいいなと思った方は試してみてください!

今回のレシピが参考になれば幸いです。

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました