市販の柵からつくる「鰹のたたき」の作り方

▸魚類
スポンサーリンク

こんばんは!

物凄い個人的なのですが、ふとした瞬間に刺身やお寿司が無償に食べたくなることがあるんです。

なので本日は刺身用の柵を購入したので、薬味たっぷりの「鰹のたたき」を作りました!

タレは醤油単品ではなく、合わせタレとなっています。

さっそく紹介していきます!


スポンサーリンク

材料

  • 鰹の柵(刺身用)・・・約150g
  • 大葉・・・3枚
  • みょうが・・・1つ
  • しょうが・・・スライス2枚
  • 玉ねぎ・・・1/4個

<タレ>

  • ポン酢・・・大匙2(30mL)
  • 醤油・・・大匙1(15mL)
  • 鰹節・・・1/2袋(2.5g)
スポンサーリンク

作り方

  1. ボウルにタレの材料をすべていれて混ぜ、冷蔵庫で1時間ほど置いておきます。1時間たったら鰹節を濾して絞ります。
  2. 玉ねぎは薄くスライスし、辛味を抜くために5分ほど水に浸します。しょうがとみょうが、大葉は千切りにします。
  3. 鰹を食べやすい大きさに切ります。切る際は少し分厚めに切ることで食べごたえが出ます。
  4. 器に水気の切った玉ねぎをしき、鰹、薬味をのせます。

まとめ

以上、レシピ紹介でした!

今回のポイントは

  1. 薬味を沢山のせること
  2. 盛り付ける前に器を冷蔵庫で冷やしておくこと

です。

買ってきた柵はすでに焼いてあるものだったので調理自体はとても簡単です。

鰹の柵は場所によっては安く買うことができますので見かけた際は是非作ってみてはいかがでしょうか?

それでは、また会いましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました